ランチェスター経営ジム

全国大会まで

岡 漱一郎の
戦略コラム
2018. 07

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という格言を聞いたことがあると思います。これはドイツの名宰相であるオットー・ビスマルクの言葉です。愚かな者は経験からしか学ばない、と解釈できます。しかし、これでは経験したことしか学べないことになってしまいます。そうではなく、自分が経験できないことでも先人たちが経験したこと、すなわち歴史を学ぶことで、沢山の経験を身に着けることが出来ると言う訳です。

当然ながら、先人たちは多くの失敗と成功を繰り返し、その経験の中から歴史という形で我々後世の者に貴重な経験談を残してくれているのです。これを学ばない手はありません。私は下手なビジネス本を読むより、歴史書、古典を読む方が、遥かに価値があると思います。

ピーター・ドラッガーは、「未来は過去の延長線上にある」と言いました。今ある現在、そして未来は全て、過去の出来事が基盤となって表れた現象でしかないのです。すなわち、未来を知りたければ過去を学ぶ、歴史を学ぶことが近道だと言うことです。この格言には、次の言葉が付け加えられています。

「そして聖人は経験から悟る」、これは既に神の領域です(笑)

岡 漱一郎

岡 漱一郎株式会社ハードリング

1962年生。岐阜県大垣市出身、愛知県名古屋市在住。
ランチェスター経営戦略と孫子の兵法を駆使する経営コンサルタント。全国20カ所で毎月勉強会を開催し、指導を受ける経営者は400人を超える。その活動がNHK「クローズアップ現代」で取り上げられ、また建築業界誌「建築知識ビルダーズ」にて「経営戦略ジム」の連載を受け持つ。
また、豊臣秀吉の最初の軍師 竹中半兵衛の家臣(竹中十六騎)、その末裔にあたる。

バックナンバー